このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/08/05(土) 03:02:31.77
    もしかしたらオリコンの推定売上部数を見て
    あんなにこだわってもえし頑張って作ったのに思ってたより残念…
    って悲しんでるファンの方がいるかも知れませんが、
    安心してください!オリコン“推定”売り上げが全てではありません! あくまでも推定です。
    出版社さんに直接聞いた話だと実際はオリコンの数字の何倍もの数が売れています??!
    (実際の数字は私の勝手な判断ではここには書けませんが)
    例えば某店舗の予約数だけでもオリコンの数字をはるかに越えています…!!

    というか初版の数に対して本当にオリコン推定数字だけだったら
    重版はそう簡単には決まりません(><)! 

     
    【声優の豊田萌絵さん「写真集の売上げはオリコンの数字の何倍もの数が売れています」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/07/30(日) 22:06:34.48
    「FXで有り金全部溶かした人の顔(正しくは、FXで有り金全部溶かす人の顔)」とは、読んで字のごとく、FXで有り金全部溶かした人の顔です。

    どんな顔かというと、こんな顔。 
    no title

     全文は下記URLで 

    【「FXで有り金全部溶かした人の顔」がまさかのフィギュア化】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/07/17(月) 19:15:35.60
     異世界ものは近年、急にブームになったわけではない。映画化もされたファンタジー小説「ナルニア国物語」や1980年代に人気を集めたアニメ「聖戦士ダンバイン」など、これまでも数々のヒット作があり、普遍的に人気があるジャンルである。

     人気の理由について、高原さんはキーワードとして「共感」を挙げる。「学校や職場でうまくいかない……などという悩みは誰しもあるかもしれません。異世界なら活躍ができるかもしれない!と想像をした経験がある人も多いはず。異世界ものはその願望をかなえてくれる。そこに共感しているのかもしれません」と分析する。


    【ネット小説原作の「異世界アニメ」が人気なのは「学校や職場でうまくいっていない人の願望や共感」によるもの】の続きを読む

    このページのトップヘ